スポンサーリンク

さんまが美味しい季節「秋」になりました。コストコのキラキラ輝く生さんまに一目ぼれ!

朝夕が涼しくなってきました。
そろそろさんまが恋しくなる季節。

とは言え、なんだか今年もさんまが不良の兆し…
「さんまは庶民の魚ではなくなった」そんな噂もチラホラ…

さんま漁(イメージ)

コストコのアトランティックサーモンも
なかなかの値上がり具合に、気軽に手を出せる商品ではなくなりました。
👉 コストコサーモンは、100g298円を切ったら即買い決定!

でも「なんだか魚が食べたいな…」そんな気分だったんです。
コストコに来てるのに…

そこで、見つけたのが「生さんま」でした。

コストコの生さんま

コストコの生さんま

持ち帰っている間に
少々、傷ついたり、出血したりしちゃいましたが…

身がキラキラしていて、プリプリしていて
一目ぼれで買ってきてしまいました。

実は、値段も見ずに買ってきていて
写真を撮りながら、5匹で1000円越えって安くないね???と
そこで気がついたほどでした。

昨今のさんまは本当に高くなってますが
このお値段はどうなんだろう?
でもやっぱり高いかも…と思っています。

 

ちなみに、こんな記事を見つけました。
👉 全国のスーパーで売られている秋刀魚(サンマ)100g値段は?2021年8月までの秋刀魚(サンマ)の価格推移」発表日2021年09月24日|小売物価統計調査による価格推移

「生さんま」詳細

生さんま 詳細

生さんま

品番:94204

要冷蔵 4℃以下

値段: 100g当たり170円 (2021年9月)

正味量: 699g

値段 : 1188円(税込)

5匹入っているので、1匹 約140g、約238円。
やっぱり、庶民の味とは言いづらい…

生さんま実食

やはり買ってきたその日は、内臓もそのまま「焼きさんま」に!
焼きさんま

三人で3匹消費。
残り2匹。

もう一回、レンちゃんでもいいから
「焼きさんま」が食べたいと言う娘からの声もありましたが
1匹足りないので、圧力鍋を使って「さんまの生姜煮」にしてみました。

さんまの生姜煮
こうやって見ると、2匹って少ない…
美味しかったので、今度は5匹全部生姜煮にしたいぐらい。
いや、「焼きさんま」も捨てがたい…

ちなみに参考したレシピはこちら

 

コストコに行くと、ついついお肉、または
魚と言えばサーモンにばかりに目が行くのですが
もう少し、他のシーフードにもチャレンジしてみたいと思います。

その他にコストコで買える海鮮もの

👉 コストコサーモンは、100g298円を切ったら即買い決定!

 

 

ランキングに参加しています。
画像をポチっとしてくれると応援ポイントが入ります。よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村   

コメント