☆ イチオシ情報 ☆

クローバー ≪無料配布≫セルフマガジン「強みをいかして自分らしく!」
これ→ セルフマガジン「強みをいかして自分らしく」 申し込みフォーム

京本の開催イベントはこちら

今朝の関西地方の地震には本当に驚きました!

今朝の関西地方を襲った地震

奈良市内は震度4とのことですが

マンションという事もあり、

かなり揺れました。

もちろん、奈良に来て一番大きな揺れでした。

 

娘を「行ってらっしゃい」と見送った直後の地震でした。

「エレベーターに閉じ込められたんじゃないか!?」と思い

玄関までダッシュ、ドアを開けたところで

半泣きの娘と対面。

ギリギリ乗る前だったのです。

エレベーターは、地震を感知して休止中と点灯しています。

あと1分早かったら、

たまたまエレベーターがすぐに乗れる状態だったら…

考えるだけでぞっとする出来事でした。

 

マンションから見える通学路上の踏切も閉まりっぱなし。

驚いたことに、学校に電話をすると

「来た子供は体育館に待機させてます。通常登校です」と。

でも「うちは自宅待機をさせる」と伝えました。

 

私は、東日本の震災を千葉で経験していて

家族が一緒にいることの心強さを知っているので…

そして、あれだけの地震があったら

余震も考えられるし、

被害の報告は後からどんどん増えてくるので

今大丈夫でも安心できないと思っているから。

 

昨日書いた地域差を感じますか?

実は、危機管理についても、千葉とは違う事が多いです。

娘が小一の入学に合わせて奈良に越してきました。

前月の3月11日に東日本の震災を千葉で経験していました。

日本中がまだまだ自粛ムード、防災意識が高かった時です。

 

座布団型の防災頭巾はありませんでした。

まず驚いたのが、

ヘルメットももちろんありません。

そして、初めての避難訓練は火事でした…

え!?こんなに日本中で地震の怖さを感じているのに?と

本当に驚きました。

 

そして、その後の大型避難訓練では

学校を出る非難訓練をする!と言うものでした…

が、学校からの報告を聞いて唖然。

予想以上に人通りが多かったので、中止にしました_| ̄|○

 

訓練こそ、そう言うのが必要なんじゃないか?

条件のいいことばっかり訓練してい意味あるの?

本当に驚きました。

 

奈良は、大仏に守られているから安心。

奈良市民がまことしやかに信じている都市伝説です。

確かに大きな地震は少ないし、意外に台風も避けていくのです。

でも、その昔、大仏さんの頭が落ちるほどの地震があったのも

事実なんです。

 

奈良に越してきてからずっと

私は危機管理の低さに不安を覚えているのです。

 

そろそろ防災グッズの点検をしておいた方がよさそうですね。

 

 

 

奈良
☆ シェアしてくれるとうれしいです! ☆
スポンサーリンク
紹介力☆インターネットと写真で広報活動、起業支援(奈良、大阪、京都、兵庫)

コメント