↓ 京本の開催イベントはこちらから ↓
イベント一覧

コストコ メニセーズミニパン 焼き立てパンが家ですぐに食べれる!

スポンサーリンク

コストコ メニセーズミニパン

コストコ メニセーズミニパンとは

コストコ メニセーズミニパン

フランスのメニセーズ社が製造しています。

開けてすぐ食べるパンではなく、最後に自分でオーブンで焼いて、焼き立てのパンを食べるタイプです。

半焼き状態までフランスで作ったものを日本に空輸しているのだとか…

 

コストコ メニセーズミニパン 詳細

商品名:MENISSEZ MINIPAINS

原材料:小麦粉、イースト、食塩、発酵小麦粉、麦芽小麦粉、酸化防止剤(V.C)

内容量:1.2㎏(50g×24個)

6個入りが4パックに分かれています。

賞味期限:私が買ったものは、1カ月先ぐらいの日付でした

保存方法:直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存

原産国名:フランス

値段:498円(1個あたり約20円)

カロリー:100gあたり246kcal

消費期限:袋に記載(今回は購入日より約2ヶ月後でした)

保存方法:直射日光を避け、涼しい場所で保存

※開封後は冷蔵保存

 

コストコ メニセーズミニパン 焼き方

① オーブンの鉄板にオーブンシートを敷き、メニセーズミニパンを並べます。

コストコ メニセーズミニパン

 

② メニセーズミニパンに霧吹きやハケなどで水をつけます。

手で水をつけてもOK!

 

③ お使いのオーブンに合わせて予熱し、200〜220℃で約10〜12分焼きます。

焼き色を見て加減してください。

コストコ メニセーズミニパン

もう少し焼いてもいいかな…(^-^;

 

オーブントースターでも焼けると書いてありますが…

我が家のオーブントースターは、高さがないのでうまく焼けませんでした。オーブンの方が一度に焼け、焼き色も加減しやすいのでおすすめです。

 

コストコ メニセーズミニパン 食べ方

外はカリッと中はふわふわ!焼き立ては、そのままで食べてもおいしいです。

お好みでバターやオリーブオイルをつければ、なお一層おいしくなります。

あり合わせの、ハムやレタスを挟んだだけでもボリュームある一品に早変わり。

コストコ メニセーズミニパン 食べ方
残り物の生姜焼きと、アスパラを挟めば立派なランチに早変わり\(^o^)/

 

もちろんジャムやピーナッツバターで甘くするも、おやつ替わりでおいしいです!!

あ~、くれぐれも食べ過ぎにご注意を…

 

予熱時間も入れて30分もあれば焼き立てのパンを食べることができます。ちょっと早起きして焼き立てのパンを食べるもいいと思いますよ~

開封前なら常温保存で日持ちもするので、冷凍庫に空きがなくても買って帰ってこれるのもうれしいところですね!

 

 

コストコ関連記事

コストコ 「ミックスビーンズドライパック」活用例
タコライス、サラダ、ドライカレー…と使い勝手のいい、ミックスビーンズです。
コストコ パンオショコラサウ”ール
『ミニパンオショコラ』のリニューアル品『パンオショコラサウ”ール』 違いは?コスパは?保存方法は?をご紹介。

 

コストコ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆ シェアしてくれるとうれしいです! ☆
スポンサーリンク
わくわくすることが好き 写真 と 旅行 と コストコ と…

コメント