スポンサーリンク

ダイエットに有名な完全無欠のバターコーヒーの材料が、カルディで全部揃えられます!

バターコーヒー 完全無欠

実は以前にもコストコで購入したグラスフェッドギーで完全無欠コーヒーを試しています。

👉 コストコ 「ギー」で完全無欠コーヒーと言われるバターコーヒーを作ってみた

グラスフェッドギー コストコ

見た目の可愛さで買ってみたものの…

バターに比べて、ギーは癖が強くて、私にはちょっと苦手な味でした。

結局、味が苦手なものは続くはずもなく、単発的に何度か試すものの、冷蔵庫の肥やし状態…_| ̄|○

ちなみに、ギーとは、牛乳や水牛の乳や無塩バターなどを煮詰め、水分や蛋白質を取り除き、純粋な乳脂肪となっているもののことです。

バターからギーを自作することもできるそうです。

 

バターコーヒーとは

コーヒーに高品質のバターやオイルを溶かした栄養価が高く満腹感が続く飲み物。

完全無欠コーヒーと言われ、ダイエットに効果があると言われています。

『シリコンバレー式最強の食事』という本で、紹介されたことから一躍脚光を浴びました。

 

カルディで購入できるグラスフェットバター

たまたまカルディに寄ったら、セールになっていました。1,280円でした。

普通のバターに比べると格段に高いですが、ざっとネットでググってみても『安い!』と思います。

以前ギーで試して断念しているので

『バターコーヒーは私には向かないかもしれない…』そんな思いと同時に、

『グラスフェッドバターでもう一度試してみたい!』との思いもあり…

再チャレンジしようと決心し、買ってしまいました。

 

最近、カルディで見かけたグラスフェッドバターは、こちらでした。

こちらも有名ですね。

👉【冷蔵】バランタイン グラスフェッド発酵バター 食塩不使用 250g

 

カルディで買えるMCTオイル

その他にも、バターコーヒーに必要な材料があります。

それは、MCTオイル(中鎖脂肪酸オイル)。

ちゃんとカルディに置いてありました。

グラスフェッドバターが置いてある冷蔵庫の真正面に…

👉 ココティエ MCTオイル(100%ココナッツ由来) 236g

100%ココナッツ由来のMCTオイル。無色で無味。

ほのかに甘い香りと書いてあるけど、全然わかりません(^-^;

1,398円で購入。

MCTオイルとは、中鎖脂肪酸のこと。

消化吸収が良くエネルギーになりやすいオイルで

コレステロールやトランス脂肪酸が含まれていないのも特徴の一つ。

 

カルディで買えるコーヒー

カルディと言えばコーヒー!

とは言え、ただ今、仮住まいでコーヒーメーカーがない状態なので…

簡単に1杯ずつ入れられるコーヒーを購入。

深煎り系が好きなので、こちらをセレクト。10パック入りで486円でした。

 

完全無欠のバターコーヒーをカルディで揃えてみた結果…

本来のバターコーヒーの作り方は、こちらを見ていただくとして…

👉 コストコ 「ギー」で完全無欠コーヒーと言われるバターコーヒーを作ってみた

 

さっきも書いたけど、仮住まいの身。一人暮らしの息子のところに居候中なので、攪拌するためのクリーマーがありません。

と言うことで、山ほどあるプロテイン用のシェーカーを使ってフリフリして飲んでいます。

容器と蓋が合ってなくて、高温のコーヒーが散った時には驚いたけど…

もちろんクリーマーで攪拌されたほど泡が立たないのですが、

グラスフェッドギーで作ったバターコーヒーよりずいぶんと飲みやすいです。

というか、全く普通にカフェオレ感覚で飲めます。

これなら続けられそうです。

お正月太り解消になるでしょうか…!?

 

追記

仮住まいから、本住まいになりましたが
コーヒーメーカーなしの生活で、ハンドドリップでコーヒーを飲んでいます。

さすがにクリーマーは購入しました。

こちらは、形のかわいいポットもついています。こぼれにくい構造も気にいっています。

 

ランキングに参加しています。
画像をポチっとしてくれると応援ポイントが入ります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント